なぜ、私の印章が「本当に凄い」とわかるのか

印章彫刻師「野田守拙」>>略歴・実績を見る

野田守拙 「印鑑の事はわからない」と決めつけていませんか?
 実は「分からない」のは単純に難しいだけではなく、比較対象がないからが大きな理由なのです。

 当店では、なるべく同じ名前の作品を複数用意して比較できるようにしています。二つの作品がどのような意図で変化しているのか説明いたします。ぜひ職人の力量を少しでも実感してください。

二つの作品を、見比べてください


 たとえば、右にある4つのの印影。上二つの赤い印影は私が作成した印影なのですが、「縦並び」と「横並び」で、文字のデザインが全く異なることがわかります。縦長専用の文字、横長専用の文字をそれぞれ用いて印影を書いているからです。
 特に縦長の文字は違いが一目瞭然で、上のように足長でのびやかな文字を書けることが一流職人の証だと思っています。

 当店の縦長の文字はお客様からも高くご評価いただいています。左の画像を見ると、全ての文字というわけではありませんが、大半の文字が足長の美しい字形にしています。

 もし、お時間のある方は、他店のページをお探しいただき「縦長、横長など、状況に応じて異なるデザインになっているか」、もっと言うと「同じ文字・同じ字体でも複数のデザインを紹介しているか」について、ご確認ください。一流の違いが見えてくるのではないかと思います。

お客様の声

期待通りの美しい印影でした。

東京都 H様

 色々な印鑑のホームページを見ましたが、「縦長の文字が美しい」という言葉にひかれて注文しました。
 メールで印影を見ましたが、期待通りの足が長く見える美し印影で、安心しました。

 商品到着後、実物を見て「やっぱり綺麗」と思いました。注文して本当に良かったです。

 この度はありがとうございました。


一定時間で画像が変化します

野田守拙 画数の多い文字と少ない文字、それを考えずに適当に文字を入れると、画数の少ない文字は大きく、多い文字は小さく窮屈に見えてしまうんです。これが上の画像(定期的に変化します)の「×」の作品です。画数の多い文字は面積を大きめに、少ない文字は小さめにすると、全体的なバランスが整います。

一定時間で
画像が変化します

 これは「苗字1文字 名前3文字」など文字数が偏った場合も同様です。左の印影(印影が変化します)のうち、私が作成した赤い印影は、黒ずんだ印影より線と空白のバランスが均一に近いことがわかります。
画数で文字の面積を調整しているだけでなく、名字と名前の境界線を右にずらして名字の幅より名前の幅を広げているのです。
これによって梶 健太郎」様だけの素晴らしい印影ができます。黒ずんだ印影はあらかじめ決められた場所に文字を当て込んだだけ。なので比較すれば優劣はすぐにわかります。

 このように、画数や文字数に偏りがある印は難易度が高いので、作品見本を見せている店舗がほとんど見られません。このような印影をお見せすることも、私が技術に自信を持っている証なのです。

お客様の声

■頂いた印影は単調ではなく、バランスが良くてすぐに満足できました。

東京都 T様

 私は画数が少ない名前なので印影に関して不安なものがありました。印影データをいただいたらその単調にならず かつ バランスの良さにすぐに満足できました。
 実際押印してみましたが、その印影はパソコンで確認した以上の良さにちょっと感動でした。
 ありがとうございました。


野田守拙 貴方のお名前となる文字は太くて貫禄ある方が人気です。しかし実は文字の線は同じでも縁の線が太いと相対的に細く見えてしまうのです。だから、縁の線は細くして文字の線との差をつける必要があるんです。

縁を細くすると欠けやすくなるのでは?

そうとは限りません。下の画像を見てください

はんこの縁の断面図

 上の画像の「c」のように縁の外側と内側を削れば、縁は太くして欠けにくいけど、印面に写る縁は細くても実際の形になります。
 このような仕上げのひと手間を書けることで、貴方にふさわしい証が末永くお使いいただけるようにする。これが本当のプロの仕事だと言えます。

お客様の声

■しっかりと仕上げされた丈夫な印鑑で、安心しました。

匿住所 匿名様

 先日はお世話になり、ありがとうございました
 印鑑の縁が欠けてしまうのが嫌で、どういうものにすれば悩んでいたところに御社のページを見て「これだ!」と思って購入いたしました

 商品が届いた後に確認したのですが、本当に縁が仕上げしているか良くわからず、お電話で失礼いたしました。ご説明いただいたおかげで縁の外側がしっかりと削られているのがわかり、安心しました。

 これからはこの印鑑を大切にしていきたいと思います。ありがとうございました

今すぐ商品を見たい方はこちら


野田守拙  残念なことに多くの印章店が「印鑑なんてわからないもの」と決めつけて、「手彫り」「開運」などの本質ではない「肩書き」で売り込まれています。自らの証として、作品がどう優れているのか、しっかり記載されている店舗はほとんど見られないのです。
 当店はほかにも多数の作品をご紹介しております。是非他店との違いをご確認の上、お選びいただきたいと思います。

お客様の声

安易な売り文句に頼らないところにひかれました。

匿住所 M様

実は「綺麗印影」さんでハンコを注文したのはこれで3度目です。
前回、前々回も満足の出来だった、というのが理由なのですが、最初にこちらにお願いした理由はホームページに書いてあることに思い当たるフシがあったからです。

以前、他のお店で「手彫り、開運」というハンコ(決して安くありません)を注文したことがあったのですが、印影が今ひとつバランスが悪いというか、あまり気に入らなかった経験がありました。

そのこともあって、良いことしか書いていないホームページがあまり信用できないようになっていたのですが、「綺麗印影」さんは売り文句に走らず丁寧に説明をされるなど、ホームページに「正直さ」を感じたので、とても良い印象を受けたのが大きかったと思います。

またハンコを作る機会があればぜひお願い致します。

こちらでお願いして正解でした。

埼玉県 F様

 ネットでの注文は少し不安もありましたが、返信も早く、安心して待つ事ができました。
 ホームページでの解説も、正直に真摯に印鑑作成をされてるのが感じられ、出来上がりをみて、こちらでお願いして正解だったと思いました。
これからもご健康に留意されて、素敵な印鑑を届けてくださいませ。

今すぐ商品を見たい方はこちら

当店が選ばれる理由は、それだけではありません

彫刻前に、「印影」を 納得するまでお見せします
野田守拙

 印影の美しさは重要ですが、私の作成した印影を、お客様が「満足できるできるだろうか」と不安に思われるのも事実でしょう。
 そこで当店では、ご注文後に私がデザイン・作成した印影を彫刻前に確認いただけるサービスを行っています。彫刻前ですので、もし気になる点があったとしても変更が可能です。

当サイトの「印影確認」の流れ

 このサービスは、他店でもよく見られますが、他店は変更に回数制限(もしくは規程回数以上は追加料金)と言う設定なのに対し、当店は、変更回数無制限、条件付きでキャンセル可能で承っているのが、最大の特徴です。

※安易なキャンセル防止のために、キャンセルには若干の条件を設けております。ご了承ください。

お客様の声

■修正したい印影を見て最初の印影の良さがわかりました

匿住所 匿名様

 その節は印影を2回作っていただいてありがとうございました

 注文して最初に頂いた印影は特に不満はなかったのですが、どこがどう良いのかわかりにくいと思い、もう1種類お願いしました。
 2つ目の印影を見て、「最初の印影の方がいいな」と感じ、納得して印影を決めることができました

 実は「最初から複数印影を見せてもらって選べたらいいのに…」と思ってたのですが、1つ目、2つ目と順に見せていただく事で「最初の印影に自信があるんだな」とわかる事ができました。結果的に別々に送っていただいたのはとてもよかったです

 本当にありがとうございました。

印影の変更依頼で、満足することができました。

匿住所 匿名様

 ページの文章が良いなと思い、購入を決意しました。
 最初に頂いた印影は気になるところがあったので、変更依頼をお願いしたら非常に迅速に対応していただきました。
 商品もすぐに届きました。ありがとうございます。

 大切に使わせていただきます。

今すぐ商品を見たい方はこちら

商品以外の付属品もお届けします

印章ケース・朱肉・紙製化粧箱… 付属品もお付けします

当店の化粧箱

 当店ではすべての商品に「印章ケース」「綺麗に捺印できる朱肉」「高級感ある貼箱(紙製の化粧箱)」。をお付けしております。また、職人プロフィール用紙や印章の捺印方法を記した説明書もお付けしているので。立派なプレゼントとしてもお届けすることができます。
 事実、息子様から急ぎで実印が必要と聞いたご両親が当店でご注文されたこともあり、とても喜んでいただけたのです。もちろん、ご本人が購入される場合でも人一番喜びが感じられると思います。

お客様の声

■商品も対応も良く、何一つ不満なところはありませんでした。

匿住所 匿名希望

 事前に送っていただいた印影原稿で確認はしていましたが、実際に届いた印章で自分で捺印してみて、あらためて「とても美しい」
印影
であることを実感することができました。
 自分の名前でこのような美しい印章を持つことができて、なんだかとても幸せな気持ちです。本当にありがとうございました。

 両親の印章は象牙製なのですが、使いこむうちにどうしても先端に朱肉の色が移ってしまうのが気になっていましたので、今回自分の印章は黒水牛で作成をお願いしたのですが、実際に手にしてみると、やはり黒水牛で正解でした。

 それ以外にも細かいことですが、

等々、とにかく嬉しいことばかりで不満点は一つとしてありません。

 印影デザインだけでも御店を選ぶ価値は充分あったと思いますが、対応やサービスなどトータルで考えても、もし他店に頼んでいたらこれほどの満足は得られなかったと思います。
御店に頼んで本当に良かったと思っています。

これから末永く、大切に、このお気に入りの印章を使っていきます。
あらためまして、このたびは素敵な印章を作っていただき、本当にありがとうございました。

■プレゼントしたいとこの表情をお見せできないのが残念でなりません。その場にいた大人たちも羨ましがっていました

神奈川県 N様

 遅くの連絡となってしまい申し訳ございませんでした。

 この度は素敵な作品をありがとうございました。
 包みまでお心遣いいただき、とても嬉しく感じました。

 プレゼントした従姉妹ですが、当然ですがとても喜んでいました
 表情をお見せできないのが残念でなりません。
 その場にいた大人たちも羨ましがっていました。

 銀行印の必要性がわかっていない高校生には意外な贈り物でしょうし、大人の世界を垣間見たような気分だったのかもしれません。

 従姉妹の妹も欲しいと言っていたので数年後にお願いさせていただくことになりそうです。
ありがとうございました。

今すぐ商品を見たい方はこちら

私が、貴方のために彫刻いたします

印章彫刻師「野田守拙」

「日展」入選作家 野田守拙

<プロフィール>

 昭和17年2月生。15歳にて大阪の彫刻師一門「二葉」に弟子入り。師匠の二葉一成先生(日展特選作家)の元、9年間 印章彫刻、篆刻を研鑽。また、文字の研鑽のために瀬戸邑波先生(日展入選多数)の元で書道も学んだ。
 日展・篆刻部門入選の他に、印章彫刻・篆刻・書道で多数の賞を取得。資格・称号として、「一級技能士」の他、難易度が高く現在は制度廃止により取得人数がごくわずかとされる幻の称号「一等印刻師」を所有する。
 1日の平均彫刻本数は、少なく見積もって10本ほど。総彫刻本数は10万本を超える

守拙の作品

昭和36年 第9回印章公募展 金賞 「全國印章防犯協力會」 昭和39年 第12回印章公募展 大阪府知事賞 「清心澹怕隨流水」 昭和40年 第13回印章公募展 大阪市長賞 「心如金石」

 第32回大阪府印章技術展覧会 大阪市長賞 「萬巻圖書一草堂」 第39回大阪府印章技術展覧会 大阪府知事賞 「寒窗梦不成」

守拙の印章彫刻 仕上げ

 これまでに50年、10万本以上彫刻してきた私ですが、私にとっては10万本のうちの一本でも、お客様にとっては、一生に一度のものです。一本一本の印章に、私の知識と経験を注ぎ込んだ、風格ある美しい「証(印影)」を提供し続けています。
安心して私にお任せください。

偽証・詐称問題が続く現代日本 だからこそ「本質」で選ぶ時代なのです 

野田守拙

 10年以上前に話題になった食品の偽装問題代から、建築の耐震偽装、そして自動車などの検査偽装など… 残念ながら現代日本は儲けるために些細なごまかしは当然とばかりの時代になっています。
 印章も同じです。大切なものでありながら必要とする機会が少ないため、解りやすい売り文句で売りたがる店が残念ながら多いのです。

実印捺印イメージ

 純粋な職人の技術としてなら、私に並ぶ方は何人もおられます。しかし、そのような技術を持ちながら、お客様が後悔されないよう「本質」を伝え続けているのは、おそらく当店だけでしょう。
 後悔したくないと「本物の印章」を探し続けてきた貴方。その貴方との出会いが実りあるものになるよう、当店で印章をお求めいただく事を心よりお待ちしております。

今すぐ商品を見たい方はこちら

 

当店の印章の選び方

■お求めになる印章を選ぶ

象牙3本セット

 「不動産や普通車の購入」「遺産相続」など、重要な契約に用いるのが実印銀行口座の開設や定期引き落としの契約に用いるのが銀行印です。認印は役所や仕事で使う他、実印を必要としない契約に使用する場合もあります。お客様の用途に応じて、実印、銀行印、認印、あるいは2本セットや3本セットをお選びください。
 お悩みの方は遠慮なく当店にご相談くださいませ

■材質を決める

象牙と黒水牛

素材としては「象牙」が最高級の素材です。象の歯なので燃えることもなく、災害後にも残ってたという話もあるほど丈夫な素材で、職人の手でしっかり仕上げすることができる昔ながらの素材だからです。
 また「黒水牛」もお勧めです。本体が漆黒なので、捺印を繰り返しても朱肉による汚れが目立ちにくいので、安心して使えます。
 材質についてもご不明な点がございましたら、ぜひご相談くださいませ。

■大きさ・文字の種類を選ぶ

フルネーム印 直径15mm

実印:フルネームなら直径15cmが標準です。名字または名前だけなら一回り小さい直径13.5mmでもいいでしょう。貫禄ある証が好みなら一回り(直径1.5mm分)大きくして下さい。文字は読みにくくて貫禄ある「印相体」がお勧めです。

名前印 直径15mm

銀行印実印より直径1.5mm分小さいサイズがお勧めです。ただし、お名前の画数や文字数が多い方は直径12mmだと名前が貧弱になりやすいので、13.5mmの方がよいでしょう。文字の種類は、実印同様で「印相体」がお勧めです。

名字印 直径15mm

認印:実印・銀行印と異なり、あらゆる用途で使う可能性があるため、奇をてらわず控えめな大きさが無難です。大きさは直径10.5mmで、文字は読みやすい「古印体」がお勧めになります。

 印面の大きさについては文字数や画数、用途によって細かく変わります。原則的なお勧めは上記のようになりますが、気になる方はぜひ当店までご相談ください。

当店おすすめの商品はこちらからご購入いただけます

実印

フルネーム
直径16.5mm
(男性大きめ)
フルネーム
直径15mm
(男性標準・女性大きめ)
フルネーム
直径13.5mm
(男性小さめ・女性標準)
苗字か名前
直径13.5mm
(女性標準)
「象牙」最高級の重厚感と硬さ 燃えないので災害にも強い

価格31,000(消費税・送料込)

<注文する>

「黒水牛」漆黒で重厚感ある素材 朱肉の汚れが目立ちません

価格18,000
(消費税・送料込)

<注文する>

「柘(つげ)」字のごとく硬い木製の素材 天然で自然にやさしい

価格12,500
(消費税・送料込)

<注文する>

当店商品すべてに「印章ケース」「朱肉」「化粧箱(紙製)」が付属します

銀行印

苗字か名前
直径15mm
(大きめ)
苗字か名前
直径13.5mm
(標準)
苗字か名前
直径12mm
(小さめ)
「象牙」最高級の重厚感と硬さ 燃えないので災害にも強い

価格25,500
(消費税・送料込)

<注文する>

「黒水牛」漆黒で重厚感ある素材 朱肉の汚れが目立ちません

価格13,000
(消費税・送料込)

<注文する>

「柘(つげ)」字のごとく硬い木製の素材 天然で自然にやさしい

価格9,000
(消費税・送料込)

<注文する>

当店商品すべてに「印章ケース」「朱肉」「化粧箱(紙製)」が付属します

 

 3本セットや3本セット、他の材質の印章や「名字だけの実印」など、上記以外の商品をお考えでしたら、以下の画像を押して商品ページに移動してお選びください。

お勧めの印章と価格

>>「お勧めの印章と価格」を見る

 なお、大きいサイズや小さいサイズ、材質の異なる2本セット3本セットなど、珍しい組み合わせのご注文はこちらから承っております

 当店では印章に関するご質問、ご相談を受け付けております。お問合せページでご相談いただくか、072-631-1334までお電話ください。
(お電話は接客中などの理由で出られない場合もあります。ご了承ください。)


野田守拙

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 50年にわたって10万本以上の印章を彫刻し続けた私。その一本一本すべてがお客様にとってかけがえのない「証」です。
 貴方、もしくは貴方の大切なお子様たちが、一生涯にわたって、胸張って使い続けることができる「証」であってほしい。そんな想いで、毎日印章を彫刻し続けています。
 ぜひ、当店の実印・銀行印をお求め下さい。お待ちしております。